ボランティアのご依頼がありました

4月も後半に入り、ゴールデンウイーク(GW)も近づいて来ましたね。
さて、13日の水曜日は、特定非営利活動法人ぱあとなあの方がボランティアの依頼に来てくれました。
ここには、8期生の卒業生も職員として働いていて、「もう卒業して10年経つんだ」と
久しぶりの母校に帰ったことを喜んでいました。
その日は、施設のご利用者の方からも、ミニ講義をしていただき、参加していた1・2年生に
とっては、良い経験となりました。特に、1年生の方にとっては、授業だけではなく、
当事者の方と実際に関わることには、驚きもあったのではないでしょうか?
その中で、5月10日(日)には、ふれあいまつりが開催されるというお知らせがありました。
このふれあいまつりは、年1回の障がい者の方を中心に様々な人が関わる大きなイベントなのです!
1人でも多くの方が参加していただけると良いですね。
当日は、皆さんで楽しみましょう!
b0236720_10500406.jpg




b0236720_10530018.jpg

[PR]
by konoike-sw | 2015-04-22 11:01 | 学校だより
<< バリアフリー展2015に行って... 新年度の講義もスタートしました >>